お知らせ

  • Date : 2019.1.25  カテゴリー : メディア掲載/受賞歴
    住宅情報サイトHouzzの住まいの専門家アワード「Best of Houzz 2019」を受賞しました

    この度、当社は、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームを提供する Houzz Japan 株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:加藤愛子、以下、Houzz)の「Best of Houzz 2019(ベスト・オブ・ハウズ 2019)」において選出され、同賞を受賞しましたことをお知らせいたします。

    「Best of Houzz」について

    毎年 Houzz では、 1年でもっともユーザーの支持と注目を集めた建築家・インテリアデザイナー・施工会社などの住まいの専門家を選出し、「Best of Houzz」を授与しています。 「Best of Houzz」は、デザイン賞とサービス賞の2部門で構成されており、受賞した専門家のプロフィールページには、 以下のアワードバッジが表示されます。

     

    d22143-27-650014-0.png

    デザイン賞

    4,000万人以上のユーザーの間でもっとも人気のあった建築やインテリアデザインを手がけた住まいの専門家、またはプロジェクト写真を撮影した写真家に贈られます。

     

    サービス賞

    高評価のレビューを獲得した専門家や、Houzz ディスカッションやアイデアブックなどを活用して、Houzz コミュニティの中で積極的に活動し、素晴らしいサービスを提供した専門家に贈られます。

    「Best of Houzz 2019」のデザイン賞受賞作品は、こちらの特設ページからご確認いただけます。

    https://www.houzz.jp/best-of-houzz-2019

     

    Houzz Japan 株式会社 代表取締役 加藤愛子コメント

    「『Best of Houzz 2019』は、2018年中のご活躍を通じて、Houzz で高い支持を集めた専門家のみが選出されます。また、『Best of Houzz』の受賞専門家のみに付与されるアワードバッジは、Houzz が誇る優秀な専門家であることを示しており、ユーザーが専門家に依頼する際の大事な指標となります。私たちは、日本の才能溢れる専門家の方々が Houzz をご活用いただいていることを誇りに思い、

    『Best of Houzz』を通して、専門家皆様の素晴らしい功績を讃えられることを嬉しく思います。国内だけでなく世界中のユーザーに向け、引き続き Houzz のプラットフォームで日本の専門家の認知度向上に寄与させていただきたく存じます。」

     

    Houzz について

    Houzz(ハウズ)は、カリフォルニア州パロアルト在住の夫婦アディ・タタルコとアロン・コーエンが2009年2月にローンチした、「住む人」と「住まいの専門家」をつなぐ、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームです。2015年4月に Houzz Japan がローンチし、世界で月間ユニークユーザー数が4,000万以上、専門家の登録者数210万以上、掲載写真1,700万枚以上を誇ります。家づくりの専門家がシェアした、住宅デザイン、設計、インテリア写真、アイデア、アドバイスなど、住まいに関するあらゆる情報を提供しています。Houzz はパロアルトに本社を置き、ロンドン、ベルリン、シドニー、モスクワ、テルアビブ、東京にもオフィスを構えています。

    https://www.houzz.jp

  • Date : 2019.1.21  カテゴリー : メディア掲載/受賞歴
    当社施工事例No.47が兵庫県で建てるSUUMO注文住宅に掲載されました。

    この度、当社施工事例『No.47 北東角地5間間口のパッシブハウス「ヘブンズ・ドアー」』が兵庫県で建てるSUUMO注文住宅に掲載されました。→兵庫県川西市N様邸施工事例はこちら

    DSC_4334-500.jpg

    兵庫で建てるSUUMO注文住宅内の特集「最新実例ファイル 1000万円台で建てる極上ハウス」記事において「一年半の検討を経て叶えた念願のサーファーズハウス」として紹介されています。

    DSC_4319-500.jpg

    家づくりの流れやお金の流れなど普段なかなか聞くことのできない内容となっております。

    ぜひ書店にて手に取ってご覧ください!!

  • Date : 2019.1. 6  カテゴリー : メディア掲載/受賞歴
    当社施工事例No.36がハイクオリティビルドに認定されました

    当社施工事例No.36が「庭づくりにこだわった 9間間口 二世帯パッシブハウス」が雑誌モダンリビングによるハイクオリティビルドに認定されました。

    DSC_4045.jpg

    ハイクオリティビルドとは、工務店によって質の高い設計・施工がなされ、デザインセンスに優れた日本各地の住宅を認定するものです。主に、モダンリビングの編集長下田結花様がインテリア・外構などデザイン的側面を、建築知識ビルダーズの木藤阿由子様が設計・施工のハード的側面を検証。30項目に及ぶポイントを高いレベルでクリアした住宅を「ハイクオリティビルド」と認定しています。

    Logo-hqb (1).png

    特設ページはこちら → http://modernliving.jp/hqbuild/list/hqb037

  • Date : 2018.11. 9  カテゴリー : メディア掲載/受賞歴
    住宅情報誌「モダンリビング」に当社事例No.36が掲載されました。

    住宅情報誌「モダンリビング」に当社事例「No.36 庭づくりにこだわった  9間間口 2世帯パッシブハウス」が掲載されました。

    ぜひ書店にて手に取ってご覧ください。

    DSC_2950-690.jpg

    こちらのお家ですが、お客様のご厚意により11月25日に見学会を開催させて頂きます。

    実際に弊社で家を建てられたお客様の暮らしの体験できる、貴重な見学会となっておりますので是非ご参加ください。

    イベント詳細はこちら

    ご予約はこちら

    _DSC5866-電線なし.jpg_DSC5250.jpg
    _DSC5170.jpg_DSC4965.jpg

  • Date : 2018.8. 5  カテゴリー : メディア掲載/受賞歴
    「月刊スマートハウス」に5つ星ZEHビルダーとして紹介されました。

    この度、未来の住宅に必要不可欠なエネルギー機器情報を、ハウスメーカー様、地域のビルダー・工務店様、電材機器や建材販売店様向けに発信している唯一の業界専門紙「月刊スマートハウス」特別号にて、当社が"関西電力管内でZEH建築に注力する5つ星ビルダー"として紹介されました。

    IMG_0619-1.jpg

    名称未設定-3.jpg

    5つ星ビルダーの条件としては下記の事が挙げられます。

    ★1  年間に供給する住宅のZEH率の実績を国に報告している。

    ★2  ZEHの実績及び各年のZEH普及目標・実績を自社HPのトップやそれに準ずるページで表示している。

    ★3  ZEHビルダーとしてZEHを建てた実績を有する。

    ★4  ZEH率の目標を達成している。または年間に供給する住宅の過半以上がZEHシリーズとなっている。

    ★5  次のいづれかに該当

    ・実績報告の際にZEH及びNearly ZEHの断熱性能(UA値)、並びにエネルギー消費削減率の分布を報告している。

    ・2020年までに自社で建設する全物件へのBELS表示を目標に掲げ、毎年度、自社物件のBELS表示割合について報告する。または国土交通省地域型住宅グリーン事業における「BELS工務店」として登録を受けている。

     

    当社のZEH住宅に関してはこちら

カテゴリー

月間アーカイブ