TAIKO ARCHITECTTAIKO ARCHITECT

Room -New Experience For You/新しい体験をあなたに-

  •  
  •  
  •  

2018.9.8 都市型パッシブデザイン体験型ショールームがOPENします。

JR鴻池新田駅から徒歩5分。閑静な住宅街の中にタイコーの“体験型ショールーム”がオープン。南向き4間間口の恵まれた敷地条件。しかしながら密集した都市部である事から、将来においても暖かい採光を得るために2階にLDK、新提案のアウトドアルーム"room"を配置。1階にはお客様との打ち合わせスペース、セミナールームを設けました。グレーを基調としたインテリアが特徴的なタイコー流パッシブモダン住宅です。

Roomで体感できる3つの効果

高断熱高気密

高気密高断熱って実際に体感できるものなの?そう思われている方も少なくないのではないでしょうか。Roomでは春夏秋冬それぞれの季節で、実際に家の中でどのぐらいの温度で過ごすことができるのか、数値および皆様の体感をもって実証します。

高断熱高気密イメージ

パッシブ設計

太陽や風等、自然の力を利用して「夏涼しく、冬暖かく」過ごすためのパッシブ設計。夏の日差しはどうやって防ぐのか?冬の日射を取り込むには?取り込んだ熱を逃がさないためには?すべてこのRoomで実際の設計手法を見て、感じて頂けます。

パッシブ設計イメージ

パッシブ冷暖

パッシブ冷暖とは、住宅及び小規模建築における最小・最適な冷暖房システム。 気流をコントロールすることで、 1台のエアコンで大空間の快適な空気環境を実現した冷暖房システムです。ご自身のお家づくりの際の参考に是非ご体験ください。

冷暖イメージ

Roomができるまで

  • Roomができるまでイメージ1
  • Roomができるまでイメージ2
  • Roomができるまでイメージ3
  • Roomができるまでイメージ4
  • Roomができるまでイメージ5
  • Roomができるまでイメージ6
  • Roomができるまでイメージ7
  • Roomができるまでイメージ8
  • Roomができるまでイメージ9
  • Roomができるまでイメージ10

完成した家だけ見てもわからない施工の手順やそのこだわり。いくら営業マンに説明されても分かりづらい。そんな風に感じられたことはありませんか?Roomでは、実際にRoom建築中の写真や動画を用いて各段階の施工方法やこだわりを建築学に基づいてとことん"わかりやすく"お伝えいたします。

Roomの見どころベスト9

  • 外部仕上げのサンルーム

    01外部仕上げのサンルーム

    自然光を取り入れた快適なアウトドアリビング。趣味を楽しんだり、お友達を呼んでお茶をしたり、夜は夫婦でくつろぐ等、使い方は様々です。

  • MORTEX仕上のキッチン

    02MORTEX仕上のキッチン

    モルタル風左官材料「MORTEX / モールテックス」を塗装した壁でぐるりと囲まれたキッチンはまるでカフェのよう。おいしいコーヒーお出ししますよ。

  • リビングからの吹き抜け

    03リビングからの吹き抜け

    20㎝ほど床を下げて設けたリビングから高天井のダイニングへと立体的に繋がります。床はカーペット仕上げとすることでより上質な空間を演出。

  • モダングレーインテリア

    04モダングレーインテリア

    イタリアの家具ブランド「Calligaris / カリガリス」でコーディネートしたモダンなインテリア。グレーを基調とし、石目やモルタル等様々な素材感が楽しめます。

  • 外付けブラインド

    05外付けブラインド

    太陽の光をコントロールするドイツ生まれの外付けブラインド「ヴァレーマ」。太陽の熱を室内に入れることなく、外でシャットダウンします。涼しい夏への工夫です。

  • ハニカムサーモスクリーン

    06ハニカムサーモスクリーン

    美しく進化した新時代のスクリーン。ハニカム構造の断熱ブラインドが冬の冷え込み、夏の暑さを防ぎます。不織布を使用する事で柔らかな採光を実現しています。

  • 高断熱木製トリプルサッシ

    07高断熱木製トリプルサッシ

    木製防火窓「VJフェンスター」。木の美しさと質感はそのままに、耐熱強化ガラスによって、視界を遮る3重のワイヤーがなくクリアな視界とすっきりした見た目を維持します。

  • 天窓

    08天窓

    デンマーク生まれの天窓「VELUX / ベルックス」。明るく開放感を感じると共に、下から上へ抜ける風の通り道をつくり、トップライトからの排熱を促し、空気を循環させます。

  • 外部オーニング

    09外部オーニング

    外部オーニング「スタイルシェード」。直射日光を防ぎ室内の気温上昇を抑え、エアコンの効率を高めます。また、スッキリとしたデザインはモダンな住宅にも馴染みます。

DATA

面積等
敷地面積 :120.59m²(36.48坪)
延床面積 :117.84m²(35.65坪)
1階 :50.48m²(15.27坪)
2階 :67.36m²(20.38坪)
施工面積 :135.93m²(41.12坪)
断熱・気密性能
Q値 :1.45W/m²K
UA値 :0.28W/m²K
C値 :0.4cm²/m²
仕様
構造 :耐震構法 SE 構法[木造ラーメン工法]
階数 :2階建て
等級 :耐震等級3[最高等級]
断熱 :G2仕様:ダブル断熱
  :屋根外側[Q1ボード| 61mm]
  :屋根内側[高性能グラスウール16K | 180mm]
  :壁外側 [Q1ボード | 61mm]
  :壁内側 [高性能グラスウール16K | 120mm]
  :基礎外側[スタイロフォームAT | 50mm]
  :基礎内側 立ち上がり 床面全て[ミラフォームλ | 55mm]
気密 :防水気密シート0.2mm施工
建具 :樹脂アルミ複合サッシ
[U値:1.58W/㎡K(Low-E 複層ガラス仕様)]
木製トリプルサッシ
[U値:1.23W/㎡K(Low-E トリプルガラス仕様)]
  :断熱玄関扉[U値:2.33W/㎡K]
換気 :第一種熱交換型換気システム
熱交換率82%

ACCESS

Room

住所 大阪府東大阪市鴻池本町8-25
(JR学研都市線「鴻池新田」駅より徒歩5分)
TEL 0120-01-8500
営業時間 当社営業時間に準じます
定休日 毎週水曜日

モデルハウス「スキップフロアでつながる 伸びやかな空間の家」

まるで公園の中に住んでいるような当社の新しい街づくり「ビレッタ」の中にあるコンセプトハウス。緑豊かな街の中のスキップフロアの家です。南北に長い敷地と高さを利用したスキップフロアによるパッシブデザインは、光と風を流れるように北側の部屋に届けます。SOWE DESIGN 2012 西日本グランプリにも選ばれました。
スキップフロアを構成するにあたっては、SE構法の構造が最大限活かされています

ビレッタ三島モデルハウス

ACCESS

スキップフロアでつながる 伸びやかな空間の家

住所 大阪府東大阪市三島2-1-60
(JR学研都市線「鴻池新田」駅より徒歩17分)
TEL 0120-01-8500
営業時間 当社営業時間に準じます
定休日 毎週水曜日
  • facebook
  • インスタグラム
株式会社タイコーアーキテクト
〒578-0971 大阪府東大阪市鴻池本町6番32号 
TEL : 06-6746-8500 E-mail :

お問い合せフリーダイアル 0120-01-8500

Copyright (R) Taiko Architect Co., Ltd. Allrigh Reserved